会社概要Company Profile

 当社は昭和54年創業以来、愛知県一宮市を基盤に土木工事請負業者として『信頼と技術で奉仕』をモットーに、常に新技術の開発に積極的に取り組んでまいりました。

 平成4年より『進化する土留工法』として、安全・正確・経済性に優れたND工法の土留壁を開発し、東海地区だけでなく関東地区でも実績を築き、高い評価をいただいております。現在、ND-Ⅲ.ND-Ⅵ.ND-Ⅶをラインナップし、先行土留工事のニーズにお答えすべく努力しております。

 また、平成10年からは、外型枠兼用土留壁(片押型枠)に使用する丸セパアングルを製作、取付工事、材料販売を行っております。

 これからも安全、経済性に優れた工法の開発とお客様のニーズに対応してゆく所存でございます。

企業理念

「信頼と技術で奉仕」

当社は、企業活動を通して「品質改善・環境保護」に積極的に取り組み、社会責任を果たして参ります。

活動方針

品質・環境に関する法令、要求事項等を順守すると共に、必要に応じて自主管理基準を定め実行いたします。
品質・環境マネジメントシステムの継続的改善を進めます。
1)お客様・協力業者・従業員と協調し品質・環境改善活動を推進します。
2)事業活動により発生するリスクを特定し、予防活動に取り組みます。
3)目的・目標を設定し、見直しと改善活動を推進します。
4)事業活動を通して、地域・会社へ貢献します。
この方針は、全従業員に周知するとともに教育・訓練を実施する事で品質、環境に関する意識向上に努め、内外に公開します。
2020年5月1日
中村土木株式会社
代表取締役 近藤 英人

データ

会社名中村土木株式会社
代表者代表取締役  近藤英人
本 社〒491-0862 愛知県一宮市緑4丁目8番7号
TEL 0586-77-9111 FAX 0586-77-9125
建設業許可番号・種類国土交通大臣(特-1)第25471号
土木・建築・とび・土工・舗装・水道施設・解体工事業
国土交通大臣(般-1)第25471号
管工事業
創 立昭和54年11月1日
資本金2,000万円
売上高 令和2年6月 16億円
従業員技術者15名
1級土木施工管理技士 12名
2級土木施工管理技士 3名
1級建築士 1名
重機オペレーター 5名
現場作業員 4名

計 38名
取引銀行三菱UFJ銀行一宮支店
いちい信用金庫 一宮東支店
名古屋銀行 一宮支店
大垣共立銀行 一宮南支店
所属建設業者団体一宮市建設協同組合
尾西建設協同組合
一宮土木研究会
一宮市指定水道工事店協同組合
一宮農業土木研究会
FFT工法協会
愛知県土木研究会
愛知県土木工業会
一宮土木研究会 若手経営者の会

沿革

昭和54年11月中村土木株式会社 設立
昭和62年1月名古屋営業所設置
平成4年2月ND工法開始
平成8年5月工場開設
平成10年丸セパアングル開始
平成13年7月ND土場開設
平成25年12月関東支店設置
平成26年3月建設業の許可
国土交通大臣(般・特‐26)第25471号 土、建、と、管、ほ、水
平成28年2月建設業の許可
国土交通大臣(特‐28)第25471号 解体
平成31年4月本社 新社屋完成
令和元年6月建設業許可更新
国土交通大臣(般・特-1)第25471号 土、建、と、管、ほ、水、解
令和元年8月一般土場開設
令和3年11月第二工場(開設予定)